スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

首つり台から笑ってあげる

jun.jpg

この時のじゅん君は格好よかったなぁ。
愛があふれてた。今夜もボクらはいつものロック!!


えーと、やらかしたんですよ。また。
しかも福岡のライブハウスで。

完全に私が悪いんですけどね。

平日のライブで5組。お客さんの入りが悪いので
開始時間の19:30を押して、始まったのは20:00過ぎ。
この時点でヤナサンの出番が23:00過ぎるのが決定。

23:00過ぎで福岡市外のバンド。帰るの何時?
お客さん残るの?って思ったのね。

だからといって焦る感じもなくセットチェンジもゆっくり。
(と私には感じた)

で、各バンドが終わったらそのお客さんも帰る。
もちろんそれはしょうがないこと。

でもね、私は柳川でライブを企画するとき
自分たちのライブを盛り上げて欲しかったら
対バンのライブを盛り上げようって。

友達と喫煙スペースで話してても他のバンドが始まったら
フロアに戻ってきてねともうしつこいくらいに。

帰ったり喋ったりするのがダメだとは言わないけど
自分がされてイヤなことはしたくないってだけのことだけど。

ヤナサンのライブはやはり23:00過ぎてお客さんも
前のバンドメンバーとパラパラ。10人いたか?
だからといって焦る感じもなくセットチェンジもゆっくり。
(と私には感じた)

ここら辺からお酒のチカラも手伝ってイライライライライライラ。
曲が進むたびにイライライライライライライライライライライラ。

もうちょっとやり方があったんじゃないかと思うと我慢しきれず
ヤナサンラストの曲でステージに乱入。

パーカッションのマイクを取り上げポロシャツを投げ捨て

「なんかこのイベントは!」
「バンドに対する愛情が感じられん!!」
「おれたちゃノルマ要員じゃなかぞ!!!」

マイク片手に誰もいないフロアにダイブ。

そして熱唱。

ヤナガワサウンドシステム~システム~システム~・・・。



ゴベンデェェェェみんなぁぁぁぁぁ(号泣)


・・・もう行けない。
・・・もう行けないよあのライブハウス。

福岡のバンドの人が待ち伏せしとるかもしれん。


あぁぁぁぁぁぁやっても~~~た~~~~。

いらんことや、いらんことや、まったくをもっていらんことや。
もう人のやることに文句言うなや。バカ。反省。

というわけです。

でもね、バンドだけじゃその場の雰囲気は
どうしようもないと思うんだ。
演奏者・お客さん・主催者のバランスがうまくいった時に
奇跡が起こると思うんだけどね。


ま、私のイベントで誰かがこんなことやったら間違いなくクラする。
(クラするの意味は分からない人には秘密)



ダイブした時に首を落としてきたみたいです。
肘も痛いし、たんこぶもまだひかない。


誰か優しくしてぇ。




酒をたらふく奢るとか。

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

| TOP |

プロフィール

Ton

Author:Ton
福岡県の柳川市で音楽イベント
をやってます。誰に語りかける
ともなくポツリポツリと独り言

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

最新コメント

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。