スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

渋谷ライブハウスはしごツアー 【その5】

マガズロの打ち上げは満席。

場所は渋谷でいつも利用するカプセルホテルの横。
地下の居酒屋だ。眠くなったらすぐに泊まれるのが良い。

さすがにいつも打ち上げに参加するメンバーとは顔見知りになってきた。
ここで共通しているのはマガズロ愛だ。だからすぐに仲良くなれる・・・はず。

初対面の人がいると紹介してくれるのだが。
大抵は平井君がやってくれてるような気がする。

でもね、毎回違う感じで紹介してくれるので楽しみなんだよ。
本人は意識しないで話してるんだろうけど。

前回は「ライブハウスもない田舎街で楽しいことやろうとしている奇特な人です。」

今回は「この人は初めて俺たちを(マガズロを)バンド扱いしてくれた人」って。

そうだったのかぁ。

それこそ、こちら側も意識しないでやってきたからなぁ。
初めて友だちの家に遊びに行ったらゲ●吐くくらいの接待があったりするしね。

ヴィジュアル的にそりゃたくさん食べそうに見えるだろうけど、
オレの胃袋は宇宙だ!みたいなこと言いそうだけど
さすがの俺様もそこまでは無理ですよ、みたいな感じの接待。
ウナギのセイロ蒸し何杯食わせる気だよって。

でも、まぁそう言わずどうぞどうぞってもてなす気持ちは
この街の文化かもしれないね。

一回会って一緒に飲んだらもう友だちじゃんみたいな。
そんな感覚は確かにあるな。

まぁそんな感じでゆるりと打ち上げの時間を楽しんだ。

しかし眠っていた私のSの部分を引き出す男が現れた。
平井君の弟、平井君だ。名前忘れた。

この男はある疑惑というか必殺技を持っている。母性本能をくすぐるようなやつ。
俺はそんなもんくすぐったこともないので、非常に反発したくなる。

いや、いじめたくなっちゃう。

かなりアルコールも入っていたこともあって失礼な発言を多々したかも。
とばっちりでみんなにも色んな火の粉が飛んだかも。

ごめんね。飲んだ席ということでひとつ。

今回、ベースの岡野君がいい男に見えたのはなぜだろう。
痩せたのか?締まったのか?草野球の成果だろうか?

ドラムの粕谷君は大人の階段をのぼったので性格がまるくなっていた。
と誰かが言っていた。

楽しい時間<眠気

仕事以外でなかなか遅くまで起きていられなくなったな。
睡眠欲が強くなっちゃった。

性欲<睡眠欲 ←35歳の方程式。

AM2:20。ここで途中退席。

2月のワンマンは平日なのでチョット無理。
でも皆さんまた必ず会いましょう。

そうして、となりのカプセルホテルにチェックイン。
大浴場貸し切り状態で湯船に浸かり、疲れを癒やす。
今日の余韻に浸りながら熊のようにカプセルの穴の中に入り
泥のように眠ったのでした・・・。




もちろん朝までエ●ビデオつけっぱなしで。

テーマ : ライヴレポ・感想 - ジャンル : 音楽

| TOP |

プロフィール

Ton

Author:Ton
福岡県の柳川市で音楽イベント
をやってます。誰に語りかける
ともなくポツリポツリと独り言

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

最新コメント

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。