スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出産を待つ夫の忘備録(6)

2011080919010000.jpg

お騒がせな生まれる生まれる詐欺の夫婦に
最後の審判が下りました。

ついに年貢の納め時です。

明日の15時に帝王切開が決まりました。
夕方には親父になります。お父さんになります。
やっぱりパパかな~~~(ニマァァァァァァ)


へその緒が首に巻き付いていて、下に降りてこないんじゃ
ないかということと、高齢で初産にしては赤ちゃんが
大きすぎることがその理由です。

他の人が帝王切開っていっても別に普通やんって思っていたら
自然分娩がよかったな的な空気感。もちろん我々もそう思いましたし。

子どもを授かるって本当に面白いね。

不妊治療していて、ご懐妊のときも「自然に?」って
何回聞かれたことか。


確かにその言葉に違和感がなかったといえば嘘だけど
それ以上の幸せを感じているのが本当のところです。


世の不妊治療している皆さん、肩で風切って歩こうぜ。
だって、色んな理由があって、子どもが出来にくかったんだから
しょうがないじゃないか。

それでもやっぱり子どもが欲しいんだから。

この胸の高まりは何にも代え難いよ。



確かにこの世に生を受けた二つの命があって
その消えた二人分の思いを込めて明日ムスコに会いたいと思います。

母子ともに健康であればいいとよく言いますが
心からそう願います。


奥さんもムスコがおなかの中で過ごす最後の夜を
大切に噛みしめていることでしょう。

私も父親ではない最後の夜を噛みしめたいと思います。





ラストナイトじゃぁぁぁぁぁぁ。
今日はとことん飲むぞーーーー。

おりぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ。

 

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

| TOP |

プロフィール

Ton

Author:Ton
福岡県の柳川市で音楽イベント
をやってます。誰に語りかける
ともなくポツリポツリと独り言

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

最新コメント

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。