スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LET HOT 19 ~かわりばんこがちょうどいい~ レポート

平成23年5月7日(土)雨→曇天

今回で会場であるpranaが閉店するという、この大切な日まで雨とは・・・。
私の主催するライブには本当に雨が降るなぁ。

雨とライブというのも乙なものではあるけれども。


17:30
仕事でリハーサルは見られない。初めてスタッフに全部おねがいした。
もう大体のところは分かってくれているので安心して任せられる。

19:40 
約10分押しでライブスタート。1組目は佐世保からSandy Trip。

230513_1.jpg
(どうも暗い場所での写真がうまく撮れない・・・。)

サンディトリップさんは12月の大忘年会の時にも出演して貰ったが
ボーカルのアユミさんのノドの調子が悪かった。
しかし、お客さんから調子が悪くてあれくらい素晴らしいのだから
調子がいい時を聴いてみたいという声が結構あったのだ。

このタイミングで実現。
しかも竹原さんとは初対面ではないということが発覚。

やっぱり人って繋がっているのね。

今回はほぼツーマンの形をとっていたので、タップリと見ることが出来た。
もちろん声も素晴らしいのだけれど、ライブ運びがうまい。

なかなかライブを見ることが出来ない年配の女性の方々も
すごく喜んであったのが印象的。


20:40
在庫一斉整理のため飲み放題食べ放題だったので
15分休憩の間ももうバタバタ。
あぁ、これが正規の金額をもらえたら結構な上がりに
なってたんだろうなと思いつつドリンクを作る。

1杯つくるのに2杯くらい失敗してたけど。


そして竹原ピストルさん柳川初登場。

230513_2.jpg

今回のアルバムは、詩の朗読なども入っていて2倍楽しめる。
パティ・スミスや友部正人さんも詩の朗読をやることがありますね。

ただしピストルさんのはMCの代わりに詩を朗読して
歌につなげる感じ。これがまたいいんです。

それにしても「諸々、大丈夫だよ」は名曲だなぁ。

本編ラストに「ファイト!」
そしてアンコールで「オールドルーキー」という夢のような流れで
prana最後のライブが終わりました。

たくさんの人に関わって頂けたことを本当に感謝しています。
ありがとうございました。


でも、これで終わりではありません。

柳川に文化として音楽を根付かせる。
大きすぎて笑われるかもしれないですが、私は本気です。

BABY GOという野外イベントを始めたときも
そしてpranaを始めたときも、気持ちは同じでした。
それから全くブレていません。

普段の生活に音楽があるというのは
行きたいときにその場所があるということ。
たったそれだけのことです。

まぁそれが難しいのですが・・・。

230513_3.jpg

たくさんの仲間がいて、音楽があって、楽しい時間を過ごせたら
それが素敵な街ってことじゃないかな。

素敵な街はそこにあるんじゃなくて作っていくものじゃないかな。
こればっかりはお金じゃ買えないし作れないと思う。


だって、今めちゃくちゃ幸せですよ、オレ。


 そーだ えーと あの電信柱まで 手を繋いで歩こう
 そーだ えーと あの電信柱まで あの頃の二人に戻ろう
 そしてあの電信柱から先は またそれぞれのこれからを踏み出そう
 未来は俺たちを照らしてはくれない 未来はいつだって
 俺たちのこの掌で明るく照らすものさ
 だから泣かないで 諸々大丈夫だよ!

        (諸々、大丈夫だよ/竹原ピストル)

 

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

| TOP |

プロフィール

Ton

Author:Ton
福岡県の柳川市で音楽イベント
をやってます。誰に語りかける
ともなくポツリポツリと独り言

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

最新コメント

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。