スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人の気持ちはお金には勝てないのか?

広島の尾道にれいこう堂という小さなレコード屋さんがあります。

店長の信恵さんは音楽の素晴らしさを伝えようとずっと前から
ライブを企画したり、インディーズのCDをお店に置いたりして
いらっしゃいます。

言わばローカルイベンターの大先輩です。
LETHOTで使っているリユースカップもれいこう堂のものです。

すべてに一生懸命な人です。

私はマーガレットズロースとハンバートハンバートのライブで
一度お会いしただけですが、彼の言葉を是非伝えたい。

mixi日記で書いてありましたので、転載いたします。

長いけど是非読んでください。

そして、考えましょう。

もし、これが自分の街だったら・・・。
もし、私が彼だったら・・・。

たぶんそうやって世界は繋がっている。


【れいこう堂店長さんの日記】

みんな必ず読んで下さい/人の気持ちはお金には勝てないのか?

何をどう伝えればいいのだろうと、
無力な私に何が出来るだろうかと、
なにも出来ない自分に腹に立ち、
情けなくなり


考えながら,書いてます。

昨日の山口県上関町田ノ浦での、1日を報告します。
詳しくは祝島島民の会のblogを見て下さい。
何故、反対が正当なのか、沢山書かれてます。
http://blog.shimabito.net/


『新聞では騒動がありました、としか書かれてません』

昨日明け方4:30に尾道を、原発建設予定の山口の上関に出発

広島市に近い、柳井市を半島を四国方面にひたすら、40k、先っぽです

行く途中の海が、とても綺麗でした、瀬戸内海のようで、日本海みたいな、
太平洋もいたいな、島と山と海が続きます。

大規模工事が、夜明け前にはじまると聞きましたが、実際には夜中の
1:00に暗闇の中ではじまりました。
これだけで、法的に堂々と工事が出来ない、この建設に、
中電はこそこそとしているようです。

現地に着いた9:00くらいには、
既に雇われ警備員(TVのCMでも有名なALSOK(ALSOKはプロでした、
肘鉄で食らった子が、過激に抗議すると、逆に警察に連行されました。)
をと広島のシンテイ約400人、SMIZU建設約40人、中電10人、下請け鳶職の
兄ちゃん6人くらい、企業名は抗議中に掲載の許可を貰いました。)

10196135_1006859354_76large.jpg


この写真は、砂浜に土台を作るのに、鉄パイプで、型を作るのに、
中に人が入れないように、NETで柵を作り、その回りを警備員が
何重にも人垣を作っている写真です。情けなくなりました。

こんな事までしないと、工事が出来ないのかと、堂々と出来ないのかと。

柵の中には夜中1:00くらいから、終るまで、70,80歳のおばーちゃん、
おじいちゃん、若い女性が、5人から,で、鉄パオイプを抱き込み作業
を進めないように私も、何回と挑戦しましたが、身体半分も中に入れま
せん、外から鳶職の人が入るのを邪魔をするのがせいいっぱいです。
柵も何カ所かみんなで壊しましたが人垣に阻まれます。

ここでは、もともと無暴力の抗議なので。お互いに暴力はふれないのです。
身体に手を触れる事も、うるさく言います。
警察が監視してます。中電の社員がビデオを回してます。

警備員や建設業者は交代で、休憩に行きますが、中の人はトイレも
ご飯も満足に食べれません、手渡しで、食べ物を、渡せるか否かです。

中電の社員や、建設、警備のおエラい方は、石垣の上から、
うすら笑いしながら、見てるだけです。

雇われ警備員も学生や、年配の方が沢山で、その人たちにも不憫で
かわいそうに思えました。

何処に行き、どんな仕事をするか知らされず日当で来ているからです。

10196135_1006855810_128large.jpg


綺麗な砂浜ときれいな浜辺と海水、本当に綺麗でした,ずうっと先まで
澄んでました。
埋め立てがはじまれば、砂浜も無くなります。涙が出ました。


こんなことが許されていいのか?
こんな綺麗な自然が壊されていいのか?
住んでいる人たちの生活を壊していいのか?
国も山口県も中電も平気なのか?、
そんなにお金儲けがしたいのか?
そんなに原発は安全でもうかるのか?
他に電気を作るほうほうあるだろうに?
子どもの子どものことは、考えてないのか?
。。。。。。。。。。
。。。。。
思えば思うほど、海を見ながら、涙がでました。

皆さんも一度、今、時間を作り、行って下さい。
私が言ってる事が、本当であることが、
この海を見ただけで感じます。

決して他人事ではありません。
税金も沢山、原発に使われてます。
水も,空気も汚染されます。
(中国の大気汚染でさえ、日本の空を汚す時代です))
命も自然も空気も全部つながってます。

10196135_1006862223_150large.jpg


不利なまま、作業はおわり、私も帰ります
祝島に沈む夕日が

ありがとう、お疲れさんと
言ってくれてるようで、
お辞儀をして、帰りました。


帰りのへちやげた月は
遠くから、地球を見ているようでした。

私が抗議に使った言葉
『私たちには、綺麗な海を守る権利がある』
『作業の妨害はしていない、権利を守ってるだけだ』
『子ども達の為にこんな開発を何故するんですか』
『綺麗な海を汚さないで下さい』
『綺麗な電気を使いたいだけです』

と目の前で100回も言っても、返事はしてくれません。
原発は安全ですともいいません。
ただ『作業の妨害をしないで下さい』と繰りかえすだけ、
中電の社員は薄ら笑いで背中を向けるだけ。

みなさん、これが現実です。報道には載りません。
体感して下さい。私が案内します。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

| TOP |

プロフィール

Ton

Author:Ton
福岡県の柳川市で音楽イベント
をやってます。誰に語りかける
ともなくポツリポツリと独り言

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

最新コメント

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。