スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

投げっぱなしジャーマン

20090630231645

村上春樹の「1Q84」読み終えました。
最後は「あ~もう終わってしまう~」と寂しくもなりましたが
いざ読み終えると・・・何この放っておかれ感は。

え~~~もうちょっと詳しく説明してよいろんなこと。
素人には物足りないぜ。という感じです。

でも、「説明されないとわからないことは説明してもわからないということだ。」
と怒られそうです。この台詞、読めばわかります。

ま、人それぞれとらえ方があるということでしょうね。

ただ書評でいろいろ書いている人がいますが、面白ければそれで良し。
面白いと言うことは早く次の頁が読みたいということじゃね?

それだけでいいよ。

スポンサーサイト

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

唄をつたえるひと

20090628225146

は-っ(ため息)。

歌声にしびれました。
生まれたところの唄をつたえたい。
その強い思いがあの唄声になるんだろうな。

しかしアンコールで出てきたときの
郁恵ちゃん(73歳のおばあちゃん)の投げキッス
最高にかわいかったこと。

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

のんだくれ復活

20090628192848

3日間連続ののんだくれ。
付き合いもあるしねー。しょうがない、しょうがない。

しかしその代償として鼻の傷口が癒着してました。
麻酔なしでハサミを使って傷口を切って剥がし、そこにガーゼを入れております。

もーやだ。じゃあ飲むな。


本日は沖縄の唄者、朝崎郁恵さんのライブ。福岡に来ております。

20時30分スタートなので先に食事。

沖縄料理と思いましたが台湾料理で燃料補給。


---- 追 記 ----

朝崎さんは奄美出身との事でした。
奄美って沖縄じゃなく鹿児島に属しているのね。

シランカッタ。

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

林檎

20090625225846

我らが東京ローカル・ホンクのベーシスト、アラケンさんがベースを弾いてる
椎名林檎の「ありあまる富」がリリースされました。

林檎ちゃんは初期の何曲かは知っていますがしっかり聴いたことはありません
でしたので、ちょっと今回聴いてみようかなと思いましたがいまさら買うのはなぁ‥・。

レンタルはなるべくしたくないと思っていますので、中古CDかなと思っていましたが
ちょうどアナログが限定で出てました。

なんとなく自分を納得させて購入。

「ありあまる富」でベースが聴こえると「おぉぉぉぉぉぉアラケンさんだ」とおもいます。
こんな音楽の聴き方もおもしろい。

先日ローカル・ホンクが対バンした「薄花葉っぱ」のCDも取り寄せてもらっちゃった。

こうやって音楽が繋がっていくのがまたおもしろい。

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

蓄膿症大作戦 【目次】

20090603175130.jpg

● 蓄膿症手術日記 蓄膿症大作戦 目次 ●

■ 入院前夜
■ 蓄膿症大作戦【その1】
■ 蓄膿症大作戦【その2】
■ 蓄膿症大作戦【その3】
■ 蓄膿症大作戦【その4】
■ 蓄膿症大作戦【その5】
■ 蓄膿症大作戦【その6】
■ 蓄膿症大作戦【その7】
■ 蓄膿症大作戦【その8】
■ 蓄膿症大作戦【その9】
■ 蓄膿症大作戦【その10】
■ 蓄膿症大作戦【その11】
■ 蓄膿症大作戦【その12】
■ 蓄膿症大作戦【その13】
■ 蓄膿症大作戦【その14】
■ 蓄膿症大作戦【その15】
■ 蓄膿症大作戦【その16】
■ 地獄は続くよどこまでも
■ それでもオアシスはある
■ 脱出

■ 蓄膿症大作戦【まとめ1】
■ 蓄膿症大作戦【まとめ2】

テーマ : 頑張れ自分。 - ジャンル : 日記

蓄膿症大作戦 【まとめ2】

蓄膿症大作戦 【まとめ1】

術後1日目

20090606032436.jpg

 ガーゼの下は画像のような状態。とにかく鼻が全く通ってないので水を飲むのも
一苦労です。午後の診察で鼻の中部から血と膿を吸引してもらったので、ほんの
少し鼻が通りました。これでもかなり違うんですよ。鼻って大事なんですね。

術後2日目

 この日チューブと中にある風船を取り出します。風船はガーゼを付け替えなくて
済むようにするために開発されたこの病院独自のものらしいです。そのおかげで
毎日付け替えという事はありませんでした。取り出しも痛みはなくかなり快適に
なります。

術後3日目

 この日は診察は無し。鼻の奥にはまだガーゼが残っているために頭が重たいです。
ダラダラと流れてくる出血はだいぶん無くなりました。

術後4日目

 鼻の奥にあるガーゼを取り除きます。さすがにこれは痛かった。傷口にあてている
ガーゼを剥がすんだからそりゃ痛いですよね。右に4つ左に5つ。全部出てきたときは
ホッとしました。しかしまた新しいガーゼを詰め直して10分休憩。喋る元気すらありま
せん。そして新しいガーゼもまた取り出し、血濃(造語です)を吸引します。えぇ地獄です。
タップリ入っていますので5分くらいかけて吸引します。終わって病室に戻ったら泥の
ように眠りました。

術後5日目

 この日手術の初のシャワーが許可されました。もう気持ちいいったらありゃしない。
そのあと診察。この日より診察は吸引のみになります。ガーゼを取り出すよりこの
吸引の方が痛いです。これから何回やらなければいけないのかと思うだけで憂鬱
になります。

術後6日目

 お昼の診察(吸引)が終わるとそのまま退院です。しかしそれで解放ではありません。
退院後1週間に2回通院しなければなりません。もちろん血濃吸引のために。私は
痛みがひかなかったために2日間入院を延長しました。

術後20日目

 手術から20日間くらい経っていますがまだ週2回通院しています。吸引の痛みは少し
やわらいできたように感じます。吸引の時間も短くなってきました。しかしまだ頭が重い
感じがありますし、鼻を触ると少し痛みもあります。鼻が通っているかといえばそうでも
ありません。

 だいたい完治まで1ヶ月以上かかるということなのでスッキリするのを信じて待ちたい
と思います。

 今後の経過はこの記事に追記という形でやりたいと思います。とりあえずこれが今の
本当の経過と気持ちです。

 手術を受ける人はもうどうしようもなくなって受ける人がほとんどですね。だって手術前
にこの記事読んだら私だって躊躇しますよたぶん。

■ 術後 約半年


手術後半年がたちました。もうねこの記事読んで手術を躊躇った人に謝りたい。
結論から言いますとかなり快適です。鼻づまりがほとんどありません。冬をこんなに快適に
過ごした事なんてなかったです。こんなに違うなんて思いもしませんでした。

■ 結論

手術おすすめです。人生変わりますよホント。




テーマ : 頑張れ自分。 - ジャンル : 日記

蓄膿症大作戦 【まとめ1】

「蓄膿症」で検索されて来られている方も多いみたいですので
ちょっと手術・入院をまとめておきます。

手術したくなくなったらゴメンね。※長文です。


慢性鼻炎の人生

 幼少期より学校の検査で「慢性鼻炎」と診断されておりました。
母も鼻の手術を2回していましたので、お前も手術せやんよ~と
いつも脅かされていました。ずっと口でしか呼吸をしていなかったので
扁桃腺も弱く腫れております。歯医者で治療してもらうときなど鼻で息が
出来ないことでずっと苦労しておりました。

2009年2月

 ある朝、急に鼻声になりました。遂に花粉症になったかと思いましたが
病院には行かず放置。花粉症だと認めたくなかったからです。

 すると2週間くらいたって耳が片方詰まったようになりました。
耳に水が入ったような感じです。なにをしても治らなかったので
遂に耳鼻科に行くことにしました。

 病院でレントゲンを撮り、血液検査の結果花粉症ではなく蓄膿症と
診断されました。レントゲンでは両頬は真っ白。おでこの部分も半分
以上白くなっていました。

 薬で長い期間治療することになりました。耳のつまりは耳管カテーテル通気法
でスッキリしますが、すぐにつまってしまいます。

2009年3月

 ついに運命の日を迎えます。病院から帰ってきたらちょっと左目の奥が(裏側)
痛くなってきました。仕事中でしたが休憩をもらって横になっていましたが、起き
たら歩けないほどの激痛が襲ってきました。その日は仕事を早退し急遽病院で
痛み止めをもらってきました。

 もう病院を変えた方が良いんじゃないかということで、探してたとき
友だちの3B相方が副鼻腔炎の手術をしたのを思いだし連絡をとりました。
正直、かなりの激痛でしたので手術を覚悟していました。

 大体の話は聞いていましたが、確認しておきたいことがありました。
全身麻酔での手術だというのでチ○コに管を入れられるかどうかです。
胆石摘出手術をしたとき管が入っていましたので、それだけは回避した
かったんです。

答えは入れられなかったということ。すぐに病院変更しました。

2009年4月

 福岡県大牟田市にある某有名耳鼻科に通うようになりました。有明沿岸
道路のおかげで柳川からの通院も苦になりませんでした。ビバ道路族のドン。

 初日に受付で手術ご希望ですか?と聞かれましたが診察次第で考えます
と答えました。出来るなら手術も回避したいところですから。診察結果は蓄膿症
と鼻骨湾曲?だったかな?とにかく手術した方が良いだろうとのこと。ただし
カメラを使ったハイテクな診察でどこがどうなってどういう手術をするとどうなるのか
ということを丁寧に説明してくれました。

 勇気を持って手術を決断。しかし手術日程が詰まっていて2ヶ月後の6月だと
いう事。さすが人気病院は違うね。

2009年6月

 1週間前に術前診断があります。採血、心電図。アレルギー検査など。
そして手術前夜から入院です。この時の夕飯はうまかった。

手術当日

 16:30が手術予定時刻。朝食は食べられました。11:00より絶飲食。
11:30頃より点滴が始まりました。そして麻酔科の先生が挨拶。

 予定より2時間遅れて手術室に入りました。自分で歩いて手術台まで行き
横になります。口の上にマスクみたいなものをのせられ「なんか苦いな」と思って
いるうちに意識が飛んでいました。※全身麻酔

 病室にはベッドで帰ってきたみたいで、すぐに起こされます。手術の時間は
1時間くらいだったそうです目が覚めてもぼーっとなりますが1時間半後に飲み物OK。
2時間くらいで歩けるようになります。モニターを付けているうちは寝たり起きたりですね。

20090605021259.jpg

 この時によく記事書いたなと自分で感心します。まずは全身麻酔の時に気管に
管を入れられた時の違和感が苦痛です。喉がイガイガする感じ。とにかくうがいが
したくてトイレに行きました。このとき鼻が完全にふさがっているので、うがいもうまく
できません。鼻からは絶えず出血していてガーゼ交換も頻繁にしなくてはいけません。

20090605111624.jpg
 
 もちろん痛みはあります。座薬は5時間インターバルをあけないと使用できません。
痛くなってから使用しても効き始めまでが結構痛いです。5時間ローテーションで
使っていたらあんなに苦しくなかったでしょう。

つづく

テーマ : 頑張れ自分。 - ジャンル : 日記

銀河計画再び

20090622223830

日曜日に夏物のカーペット(ゴザ風)に交換しました。
冷たくて気持ちいい。

画像のクッションに寝っころがって本を読むんですが
入院中の病院にあったソファの座り心地が忘れられない。
しかしソファを置くほど広いリビングではない。

そこで一人掛けの椅子を見に行ったんですが
オットマン(足のせ)付きで135,000円のものに座った。

いや座ってしまった。

もう一度言うけど一人掛けの椅子です。
ソファではありません。

禁断の果実だった。
もう6万円位のものに座っても感覚的に座椅子である。

まさに楽園。

南国のハンモック。
南極の暖炉。
炬燵に蜜柑。
クーラーがんがん効いた部屋で毛布に包まる感じ。

とにかく座り心地最高。

これに座ってレコード聴きながら本を読む。
なんと贅沢な時間だろう。

あ、折角ならスピーカーをMS1001にして音に包み込まれるようにしたい。
それなら真空管プリメインアンプにしたいな。

これならもう、どんなストレスも癒されるよ。


なんて妄想を挟みながらクッションに寝っころがって本を読むのです。
「1Q84」おもしろいですよ。もうすぐBOOK 1読み終えます。

少しずつ読んでいくのもおもしろいね。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

日本の夏

体内時計崩壊後、入院期間に落ちた体重を取り返すかのように
寝ております。寝る子は育つ。

昨日は20:00にリビングでねむりに落ち、深夜1:00に寝室に移動。
起きたら朝8:00でした。

いまさら思春期か?まだ私も若いね。12時間睡眠てすごいな。


そんな気持ちのいい日曜日の朝の静寂を壊すように
「ギャーッ」っと奥さんの悲鳴が響き渡りました。

視線の先にはインターネットやってたMacBookが開かれてる。

どうした?新型インフルエンザが柳川来襲?
まさか、また好きなアーティストが...もうやめてよ。

なになに??

「昨日のブログのアクセスが14しかないぃぃぃぃ」
「やっぱ3日休んじゃダメだわ。」

またもや鬼監督から喝を入れられました。
日曜の朝の顔、張本さんと親分よりも強烈です。
是非、サンデーモーニングにうちの奥さんも出していただきたい。
良い「喝」入れられると思います。

「あっぱれ」を貰えるように精進します。


最近暑かったので夕食にソーメンと焼きなすをリクエスト。

20090621213927

やっぱり最高だね。
ネギとミョウガをタップリいれたソーメン大好き。
家で食べると(外食でソーメン食べる機会はあまりないけど)
つゆを途中で交換出来るのがいい。

ざるそばをお店で食べる時、薄くなったつゆ
替えてほしいなってずっと思ってるもん。

なので、つゆ替えはちょっとした贅沢気分。

あ、味覚ほとんど戻っています。
淡い味はまだ良く分かんないけど。


夜もじっとり暑くなってきた。
今年はどんな夏になるんだろうね。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

体内時計崩壊

20090617150941

入院中は6:30に検温で起こされ、8:00に朝食。17:00に夕食で21:00消灯。
退院してからも23:00位には眠たくなっていたんです。
完全に朝型人間です。しかもノンアルコール人間、体調最高。


Candy Dogさよならパーティ的なものは21:00スタート。
20:00の時点ではなにも準備が出来てなかった。

搬入してから料理の準備をし始める究極のレットホットスタイル。
(寸前までやらないスタイル)

機材セッティングと料理準備を一度に出来るほど器用じゃないから、若い子達に

「料理は任せた。」と投げ渡しました。


しかしヤス&バッキーは予想以上に力を発揮。
値段、量ともフード関係は完璧でした。サンクス、ヤングメン。

CandyDogのCHU-MANの挨拶からパーリーナイツがスタート。
彼のところの家族で来てくれたのが嬉しかったな。

良い感じでダラダラとそして音楽に溢れたパーリーナイツだったと思います。
こうやってパーティー形式でライブやっていくのも面白いかも。

でもオレもうちょっと音響も勉強せんといかんな。

片付けて、なんやかんや話してたら家に帰り着いたの1:00くらい。
それからたまっているじゃりン子チエ見たもんだから就寝は2:00。

入院モードから一気に生活が変わったもんだからもう眠い眠い。
で、ブログを2日間お休みしましたという長い言い訳でした。


CHU-MAN、移店してもがんばれ。オレも柳川で頑張る。いろいろ。

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

柳川発

20090614231508

今日は近藤智洋さんの音響手伝いにいってきました。
東京で頑張ってらっしゃる柳川出身のミュージシャンです。

フジロックにも出演経験あり。
う~ん知らないことはまだまだあるぞ。

初めてプロの方のオペレートで緊張したけど
ハウり一回で済みました。
これで2400人の前で音響失敗事件を忘れられそうです。


で、お知らせですが、明日で柳川の古着屋Candy Dogが移転のために
閉店いたします。大川へお引っ越しです。

柳川の灯がまた一つ消えますが前向きにとらえるために
Candy Dogさよならパーティ的なものを開催いたします。

誰でも参加OK。
再び音楽でおくりだしますよ。

■Candy Dogさよならパーティ的なもの■

6月15日(月) 21:00 オープン&スタート
場所 西鉄柳川駅前 caffe RABISTA
料金 1,500円フード付き(ドリンクは通常営業スタイルです。)

■LIVE■
Wizard
Miyo feet Kayo
Hiro
Chu-Man

■DJ■
Yajirobe

音楽とともに飲んで食います。
お暇な方は是非~~~。

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

脱出

20090612152615

ごめんよ、僕にはまだ帰れるところがあるんだ。こんなに嬉しいことは無い。
分かってくれるよね、ララァにはいつでも会いに行けるから・・・。

うぃぃぃぃぃぃーーーーーーーーーっす。

帰ってきたぜベイベーーーーーーー。



まだ鼻痛いッスけど。

お見舞いやらメッセージやらメールやらありがとうございました。
無事退院することが出来ました。あざーす。

蓄膿症大作戦いかがでしたか?
少しは蓄膿症の手術がどういうものかお分かりいただけたでしょうか?
これを読んで少しでも勇気がでたら幸いです。

鼻はスッキリした方が良いですよ。
ずっと悪いよりも手術することをおすすめします。



やれるもんならな。

ケケケケケケケケケケケケケケケケケケ。


半端なく痛いッス。
まだ臭いも味もしませんが、スッキリしたら手術して良かったって思うでしょう。

たぶん。

スッキリしたらまた結果報告いたします。


全ての蓄膿症予備軍へ愛を込めて。

蓄膿症伝道師 LETHOT TON

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

それでもオアシスはある

20090611153757

確かに治療は痛いけど、滅多にない入院生活。
この時間を無駄にするのはもったいない。

この風通しのいい場所にあるソファがお気に入りの場所です。
そこで本を読んでると贅沢な気持ちになるんです。

東野圭吾の「夜明けの街を」「流星の絆」
そして「パラドックス13」は読破。この中では夜明けの街をが好きだっな。

で、話題の村上春樹「1Q84」に入りました~。
東野チルドレンの私がどう感じるのか楽しみです。

あした退院出来そうです。

やっと帰れる。治療は続くけど。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

地獄は続くよどこまでも

20090610134118

退院バンザーイ。

の予定でしたが、まさかの入院延長。
最悪日曜日までらしい。

普通は1週間サイクルなので今まで居た個室には次の人の予約が。

今日から4人部屋です。
今から始まる地獄を知らぬヒヨッコたちがやってきます。

あぁ1週間前が懐かしい。
あの頃は怖いものなんてなかったさ。

今は診察室に呼ばれるのが怖い。

だって治療中に鼻の奥の神経からビビっと伝わって前歯が痛いとか訳わからんやろ。


オレ以外の人たちは無事退院。
お別れにみんな使いかけの箱ティッシュを置いていく。

これは習わしなのだろうか?


オレだけ経過が悪いのは、鼻プルンプルンのせいだ。たぶん。

ということで、もう少しネバーランドにいることになりました。
大人になんかなりたくないんだ

日曜日大事な約束があるんだけど大丈夫かいな。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

蓄膿症大作戦【その16】

20090608235629

まさかまだメインイベントが残っていただなんて。

コース料理で、あぁ次はもうデザートかなと思ってたら
天ぷら盛り合わせが出てきた感じ。

ラストのガーゼ摘出は最大の難関だった。

またもや診察の順番は最後。名前を呼ばれるまでの時間は痛みの想像力全開。
高校生のころノート貸してくれた女子が自分のこと好きかもしれん。
と、ずっと考えて眠れなかった時とかわらないくらいの脳みそ回転数だ。


こえー、いてー。


そして名前を呼ばれ診察椅子へ。

鼻の奥のずっと奥のもっと奥にあるガーゼをピンセットでとるわけだ。
ガーゼっていっても包帯の細いやつみたいので、
長いものをギュッギュッと詰め込んである。

タップリと血を吸ったガーゼの端をつまんで引っ張ればスルスルと出てきて気持ちいい。


いっこめまでは。


2個目からは奥にピンセットを差し込まれるだけでも痛い。
そしてうまくほどけず、丸いままでガーゼが動くと…


激痛。


いつ漏らしてもおかしくない状態だ。
右穴は4ヶ入り。つまり3地獄。

そして左穴。
私感ですが3倍増し痛。

4ヶ目が出てきた時、終わったーオラーって叫びたかったもん。
しかし左穴まさかの5ヶ入り。3倍痛で12地獄。

追い討ちをかけるように新品ガーゼさんいらっしゃい。
左右両穴に仲良く2ヶずつ挿入。

しかもこの状態で10分待ちます。

別室(待機場所)に案内されたとき力が入らずもうフラフラ。
先にインターバルに入ってたおじさん血圧があがってノックダウンしてた。
わかる。気持ちわかるよ兄弟。

そしてインターバルがおわりガーゼを取りだしたら念入りに吸引器でお掃除。
今まで入ったことがない場所まで。

それから、それから……

あ、蓄膿症予備軍の人もいるかもしれないから
これくらいにしておきましょう。

あんまり詳しくはね。

涙無しじゃ書けないよ。


テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

蓄膿症大作戦【その15】

日曜日なので診察もなくゆっくり過ごしました。

まだ座薬なしはきついけど。

奥さんがブログのアクセスが落ちてる。
病院食や景色の画像じゃダメだ。
ケチャップを顔に塗って最出血!みたいな記事書いたらと言っています。

この敏腕プロデューサーにはついていけません。
どこか雇ってくれんやろか?
B型ですけど。

明日でガーゼが全部とれるみたい。
これでスッキリするはず。

明日の診察が待ち遠しいな。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

蓄膿症大作戦【その14】

20090607024250

サッカー日本代表、ワールドカップ出場おめでとう。
やっぱり後半のロスタイムはドキドキするね。

ドキドキといえば、今日の初付け替え。
鼻の中に入っているガーゼ、風船、チューブなんかを全部出しです。

同じ日に同じ手術を受けた人が私を含め3人。
処置室に入ったらすでにおばちゃんが付け替えを終えて座ってた。


ハンカチで涙を拭きながら。

聞いたさ「痛かった?」って。

言葉は出ず、ただうなづくおばちゃん。

そして目の前ではおじさんがまさに鼻の中のもの全部放出中。

受け皿には赤いものがドボドボと…。

でもさすが人生の先輩、微動だにしない。男だ!
と思って見ていたら目から涙がツーっと流れた。

マジデスカ。


完全にビビりまくった状態でナースから顔を拭いてもらった。

今日は覚悟したほうがいいですよねって最後の質問。

笑顔で「ハイ」

正直でよろしい。


そして処置椅子、いやギロチン台へ。


……





ここまで引っ張ってあれなんですけど~。

痛くな~い。

マジマジ、中のものが全部出て気持ちいいが勝った。

これでこのあと怖いものないジャン。

そんな感じでお見舞い客に面白おかしく話しまくってたら
熱と血圧急上昇。

ナースにこってりしぼられました。


でもこちとら見舞い客楽しませてナンボの商売じゃ。
熱や痛みがなんじゃい。


と思いつつ、やさしく座薬を入れてもらいましたとさ。

もう少しおとなしくしておきます。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

蓄膿症大作戦【その13】

20090606150440

今日は鼻の中のものを一回全部だします。
ガーゼ・風船・チューブetc...

噂の付け替えです。

その前に病院食とは思えないご馳走。
このわかりやすいアメとムチ。

だまされへんでー。本当は痛いんやろ!

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

蓄膿症大作戦【その12】

20090606125811

看護婦さんと話していたら座薬は5時間おきに入れたらいいらしい。

ちょっとの痛みは我慢してたよ・・・。

なんと無駄なガマンをしてたんだ俺は。
正直座薬が効いてるときは快適なのに。

今日は土曜日で清掃のおばちゃんが非常階段のドアを開けてくれた。
病室の窓を開けたらものすごく気持ち良いの。

クーラーの何倍も爽快。
久しぶりに風を感じたな。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

蓄膿症大作戦【その11】

20090606032436

あら・・・意外とグロくなかったね。

画像で見えるかな?通気口みたいのと別に
チューブが2本出てます。そこから吸引してもらうんです。ジゴをね。

ジゴってわかるかな?柳川弁?

通気口のおかげでかるく鼻から息が出来ます。
これがありがたい。

全く鼻が通らないと水もうまく飲めません。
うがいで溺れかけます。ありがたい存在だったんだね鼻。

なんでこの時間に更新かといいますと、

ただいま発熱の男になっています。38°

泣きっ面に蜂です。

退院したらスッキリしてるのを夢見る少年です。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

蓄膿症大作戦【その10】

20090605200510

いや~、固い御飯はまだ無理っす。
寝てばっかりだからおなかも減りませんが。

診察の時に昨日手術した人が集合。
血だらけなのオレだけやん。

どうも鼻骨湾曲修正というのをやったのがこの痛さらしい。
つまり曲がった鼻を修正したんだろ、たぶん。
隣りのおばちゃん情報だけど。

あたし2回目だからと言ってたから間違いないやろ。

ていうか、2回とか信じられない。

さっき痛さに耐えきれず奥さんから座薬を入れてもらいました。
ようやく夫婦になったねって言っております。

すぐトイレでウ○コして流したのでこちらも水に流してほしいものです。

次回は鼻が今どういう状態か画像を載せます。

心臓が弱い人は見ないように!

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

蓄膿症大作戦【その9】

20090605111624

眠れぬ夜をすごし、ようやく朝点滴がはずれました。
動きやすくなった。

昨日は(今日もだけど)血が止まらず、鼻はもちろん口、目からまで流血。
血の涙を始めて流しました。
奥さんが泊まってくれて助かった。

他の手術した人、これ付き添い無しでできるわけ?

無理無理無理無理。

座薬入れなきゃ寝れないのに。

今も入れてほしい位なのに。

(´ヘ`;)ハァ もうやだ。

けど朝食のアイスクリーム最高でした。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

蓄膿症大作戦【その8】

20090605021259

手術無事おわりました。

んが、

痛すぎ。

痛いのは付け替えだけって聞いてたのに。
約束が違うよー。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

蓄膿症大作戦【その7】

20090604164903

フフフ、じらすやないかい。

手術が遅れております。

恐怖は倍増してますが。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

蓄膿症大作戦【その6】

20090604150745

さ、オペまで1時間をきりました。

いろいろコメントありがとうございます。
右手に点滴がささっていますがめっちゃめちゃうれしいです。

今の気持ちは…

ハラヘッタ。
こんな時でも腹は減るのね。

では行ってきまーす。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

蓄膿症大作戦【その5】

20090604120937
…4回目で挿入成功。
デブはなんの得もないな。

ただかわいいだけやんか。エヘkao03

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

蓄膿症大作戦【その4】

20090604114236
あと4時間…。
手術予定時間は15時30分。

まな板の上の…生物名はお任せします。

現代医療だ痛くないはず。

ま、早速点滴2回失敗されたけどね。
手の甲で失敗はつらい。

血管出てるじゃんよー。ほらほら。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

蓄膿症大作戦【その3】

20090603234918

夕食後寝たもんで今になって寝れない・・・。

決して手術でビビってるワケじゃないんだからね。

しかしパソコンでネットが出来ないので
久しぶりのテレビ生活ですが、あの…
こんなにおもしろくなか…った…っけテレビって?

本でも読も。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

蓄膿症大作戦【その2】

20090603201419

これが病院食か?
キャベツと御飯はおかわり自由なのか?

恐るべし現代医療。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

蓄膿症大作戦【その1】

20090603175130

個室ゲットー。

二人部屋で2000円、個室が3000円。
個室選ぶよね?

ナースとなにがあるかわからんのに。
(たぶん点滴されるくらい。それをどう感じるかが勝負やな)

せっかくの大ネタ、リアルタイムでいきまっせ。

ちなみにここ3B相方と同じ部屋やん。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

| TOP | NEXT

プロフィール

Ton

Author:Ton
福岡県の柳川市で音楽イベント
をやってます。誰に語りかける
ともなくポツリポツリと独り言

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

最新コメント

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。