スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LETHOT3 -秋のスカレゲ大収穫祭-

なんとか出来ました~~。みんな宣伝よろしく~~~。
mixiはこちらを参照して下さい。

http://mixi.jp/view_event.pl?id=36585909&comm_id=3467221



skabig.jpg

夏フェス?思い出話をしてもしょうがない。
柳川でスカとレゲエの大収穫祭が決定。やっぱ芸術の秋でしょ!

GUEST LIVE
Ram Jam Vendors(From TAGAWA)
LIVE
VicBongo/Yanagawa Sound System
DJs
ROAD CREATOR/YAJIROBE
MC
マタンチャンドー

日 時
  11月16日(日) 18:00オープン 19:00スタート
料 金
  前売り 1,000円  当日 1,500円 (共に要1ドリンクオーダー)
会 場
  cafe brown sugar 柳川市三橋町下百町6-9 TEL 0944-75-6157

【チケット販売店】

cafe brown sugar
  柳川市三橋町下百町6-9/TEL 0944-75-6157
caffeRABISTA
  柳川市三橋町下百町25-1-2F/TEL 0944-73-8487
BOONIES
  柳川市辻町3-5/TEL 0944-74-3033
Candy Dog
  柳川市三橋町下百町13-1/TEL 0944-74-1139

● チケット予約はホームページよりメールでどうぞ。
● 出演者の詳しいプロフィールはホームページに載っています。
  http://www.lethot.net/



スポンサーサイト

テーマ : LIVE、イベント - ジャンル : 音楽

ボーナストラック

20081030223023

ひさびさにレコードがキタコレ。
まさかハンバートハンバートのアナログが出るとは‥。

これはグッジョブ!

CDは持ってたんですが、アナログにだけボーナストラックが入ってる。
「ピアノを弾きながら」という曲。

父親になる葛藤というか叫びがピアノとともに迫ってくる。
良い曲だな。うん良い曲だ。

レコード聴いて、ビール飲みながらブログ書いてる時間が
最近すきなんですよね。一日お疲れさんみたいな。

20081030230052.jpg
こんな感じね。


さ、仕事がたまってる。
明日までに全部終わらせちゃろーじゃないの。

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

おれのシッポにまた火がついた

20081029231527

どうでしょ?

今度のイベントのフライヤーがほぼ完成しました。
明日か明後日には配布できそうです。目標明日。

日曜日の途中経過よりずいぶん良くなったと思いません?

イベント名はLETHOT3(レットホットスリー)です。
某野外イベントの読みにそっくりという話ですが・・・。

あれ読み方決めたの俺やけんよかやろ?

よかよか。つーか俺の許可mkvちゅbひbんjこml;。


ぼく大人だから何も言いません。

でもぜぇぇぇぇったい5回以上続けてやると、
ぼくの友達が申しております。

げな。

ということで仕事もたまっていて首が回らないので
あ、いや、首は太りすぎて無いけれども疲れているので
これにて。

おやしゅ。


注)「げな」というのは柳川弁で「~らしい」とか「~だって」の意味です。
  これを最後に付けると自分の言動を他人がやったことのように
  すり替えられる力を持っています。大変便利な言葉です。

例)いや~飲んで裸になると気持ちいい~~~・・・・げな。

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

僕の胸は明日はりさけるだろう

もう、いてもたってもいられないのです。

天神の某楽器屋さんが移転セール。
毎日のようにナイスガイから音響機材GETメールが来る。

アタイくやちい。

安い。とにかく安い。それも良いものがゴロゴロと‥‥。

アタイくやちい。


ということで、今日仕事終わりで佐賀のハードオフに行きました。
中古で機材などがおいてあるのです。

もう、いてもたってもいられなかったのです。

ハードオフは佐賀のイオン内にあるとのこと。
ちゃんとネットで調べたさ。ナビもあるので場所もバッチリ。

しかしイオンに着いてもハードオフが無い。
宿敵ナイスガイに電話して調べてもらったよ。

佐賀にイオンて二つあるのね‥‥。

全然関係ない、しかも家から遠い方のイオンに来ちゃった。
でもここまで来たらあきらめられないでしょ?

ナビでもう一つのイオンを調べてレッツゴーですよ。

しかし目的地に近づくにつれどんどん辺りが暗くなる。
佐賀だからか?と思いつつもおかしいやろ?どこココ??

‥‥マンガみたいに目の前に墓地が広がる。

うそやろ?


もうワケわかんない。

ヘビか?昨日車でヘビを踏んだからか?
それ以外に何も悪いことしてないよ。

ビビりながらその場所を離れ、
明かりを頼りになんとかイオン到着。

勘がいい方ならもうおわかり?

そ、ハードオフ閉店。営業時間外。もうお約束。

ナイスガイの微笑みが遠くに見える。

アタイくやちい。

あぁもう、こんなときはうまいもん食べるしかないでしょ。
ということで遅い夕食をとる。

居酒屋「堀留」のゴマサバはさいこーやね。

ヤなことなんてぜーんぶ吹っ飛んだぜ。


こうやってお酒がやめられなくなるのです。

20081028225251


テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

明日に向かって

20081027224330


明日はAM6:30よりビンのゴミ当番。憂鬱だぁ。
ということで今日は早めに寝ます。

コックニーリジェクツが来日中。
福岡には来ないんだなぁ。
ラフィンも一緒に出たのに。

11月にあるライブに遠征するので我慢我慢。

では、おやしゅ。(眞鍋かをり風)

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

休日のお仕事

20081026224709


最近休日でも職場にいることが多い。
もうそろそろ何にもしない日を体が欲しがるはず。

でもイベントも本職も仕事がたまってパンパン。
今週中に終わらせてやる。

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

おそく起きた朝には

20081026140453

日曜日はお好み焼きの日なのです。
朝昼食兼用でこのあとアッコにおまかせで日曜が始まる。

ここでレコードだったら完璧なのにね。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

有明海



やっぱ海の近くの居酒屋は魚がうまい。
動けないくらい食って、カニ食って
焼酎2本入れてひとり3千円だもんなぁ。

小学校からの気心が知れた仲間とだと時間が経つのがはやい。

ひさしぶりに食い過ぎた。

寝る。


音楽のBLOGじゃねぇなこりゃ。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

オマケ

20081024232737


誕生日にもらった世界のビールもあと少しで終わり。
さみしいなぁ。

このレコードはカレンダルトンのレコードを買った時に
あと1,500円買えば送料無料だったので一緒に買ったやつ。
いわゆるオマケ。

レゲエの女性ボーカルものだけどルックスとは全く違った
優しい声だった。ちょっとハスキーな声を期待してたんですが、
それはそれで良し。ちなみにジェニファー・ララという人。

しかしジャマイカ製のレコードは何とも言えない粗さがあるね。
というか適当。外見とかそんなん関係ないやんっていうのが伝わってくるのが良いね。

11/16に予定しているイベントはスカ/レゲエ系です。
バンドにDJと気軽に遊べるように企画しています。
もうちょっとしたら発表出来ると思います。

安くて、何も考えないで気軽に遊べる感じにします。

乞うご期待。

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

ライジングサン

20081023231241


一番最初にチケットを買って行ったコンサートがバービーボーイズだった。
福岡国際センターの一階一番後ろの席。オーロラビジョンなど無かった時代。

な~~にも見えない。

たま~に人の隙間からチラッと見えるくらい。
でも「なんだったんだ7DAYS」とか「ラサーラ」とか
生で聴いたときはうれしかったなぁ。

TVでライジングサン見てもあんまり伝わってこない。
復活はうれしいけど、やっぱり生で見たいな。

でもライジングサンって聞いたらイソップを思い出すのは
30オーバーだな。

あ、今日は飲みませんよ。


‥‥ネタが無い。おもろない。

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

だってね

20081022235758

給料日だもん、しょうがなくない?たまにはですよ、たまには。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

打ち合わせ

20081022215647

必ず黒ビール。しゃべりすぎるから喉がかわく。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

Karen Dalton

20081021215048.jpg

カレンダルトンという人。

とても美人で2枚の伝説的なアルバムを残した人。
突如音楽シーンから失踪してドラッグと
アルコールにまみれホームレスのまま他界。

そんな話を東京ローカル・ホンクのドラマー
クニオさんから「ギャラリー溜」に向かう車中で聞いた。

それからこのレコードを探して手元に届くまで
本当にドキドキしてたんだよ。

レコードの内容はもちろん素晴らしかった。
だけども、私はこのレコードを聴いたら
東京ローカル・ホンクのことを思い出すでしょう。

いろんな人のいろんな曲でいろんなことを思い出す。

ニーナとピアノというアルバムを聴けば友部正人さんが顔を出す。

bogalusaを聴けばブラウンシュガーのソファにカメさんが、
ラメールのボスエリさんがカウンターに座っている。

マーガレットズロースを聴けば僕はBABYGO3の
ステージ裏にいるような気がする。

岡林を聴けば大学時代に戻って深夜の大濠公園の階段に座り
サクライと朝まで歌ってる。ホームレスのナベヤンと毛が抜けた犬。
奢ってもらったアクエリアスの冷たさも思い出す。

そして誕生日のたびにブルーハーツのHappyBirthdayが流れて
ナンブさんがあけるシャンパンの音がするんだろう。

音楽を聴いているとそんな旅に出た気分になる。

ソファに座ってブランデーグラスは持ってなくても
すっごい贅沢な時間じゃない?

秋やけん、たまにはテレビつけないで音楽聴いて昔を思い出す。
そんなんもいいでしょ。


って、そんなことを思うような素敵なレコードでした。

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

丹波の黒

20081021193902


久しぶりに家族で食事。
丹波の黒豆が食卓に並んでいました。
もう感動。うますぎ。

今日は何もしないでゆっくりしたい。
ついにあのレコードをゆっくり聴ける日がきた。

本日もう一度更新予告!

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

男の黒

20081020224300

だってね、打ち合わせだからしょうがなくない?

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

いやだって

20081019231832

友達の誕生日だからしょうがなくない?


テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

ふりかえってみれば

前を向いて歩こう。

よくそんな感じのことを言ったり聞いたりしますが、
たまに昔の日記を読んでみるのもおもしろい。

というかブログをやってきて気が付いたことがある。


どう考えても外食が多すぎるやろ?


みんなから、いっつも飲んでいるイメージがあるといわれる。

あまいな。

私はただ飲んだくれているわけではない。
一緒に食いだおれている。

もう丸。まる。完全に丸い体である。

確かにかわいいとは思うが、みんなの私に接する態度は
明らかにガチャピンと同じだ。キャラクターショーに呼ばれる日も近い。

ん?それもいいかも?


って、いかんいかーん。

自戒の念も込めてブログで自分自身の
昔の画像を見ようと思って開いてみると・・・。

画像がほとんど見られない!?

そうか、See.It's fun right?という名前でブログをやっていて
LETHOTに引っ越すときにテキストデータは移したけれども
画像は自動で引っ越さないのね。

もうIDを消しちゃったから復帰は無理。

画像自体はとってあるのでひとつひとつ手作業で
再度アップロードして貼り付けての作業をしなくちゃいけないって事か。

・・・めんどくさい。

しかし、めんどくさがるのをやめようが今年の目標。

頑張りますか。


このタイミングで画像が消えてるってことに気が付いたって言うことは
一回うしろを振り返ってみろっていうことかもしれないな。

少しずつ復旧していきます。


ガチャピン脱出作戦はそのあとやな。

20081019170806.jpg


テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

ライス

20081018202534

大ライスじゃないよ。普通盛り。
しかもこれはカレーライスのご飯の盛り方やね。

スープ付き150円。

安い、うまい、ボリューム満点。

もうお腹パンパン。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

中華大門

20081018200707

本日は超庶民的中華料理屋を選択。
画像に写っているメニュー

中華丼
豚の生姜焼き
ビール

しめて1,500円

安い、うまい、ボリューム満点。

しかしメタボメニュー。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

おもひで写真館

文章というものは難しいものである。

前回の記事(デジャヴ)が分かり難いというご意見があった。
シリアス→オチの得意技にもかかわらず見事にスベった。

検証の結果、すべてはあのジャンケンの画像で
私が出しているグーが一般のグーと違ったのが敗因との見方が強い。

グローブを外したら?とか
秋に手袋は早すぎるんじゃないですか?
などのメールが来なくて良かった。

チョキ・チョキ・パーにしたら分かりやすかったかもしれないけど
事実に忠実にやってしまった。

結局ネタなのでディフォルメしても良かったな。

しかもそれは文章が悪いんじゃないし。

それにしても人に伝えるというのは難しいものである。


今日、ひさしぶりにオフィシャルウェブサイトを更新しました。
10/5のLIVEの模様をPHOTOにUPしています。

こんどこそ画像で勝負です。

let9.jpg

しかしこの画像も(HPの分も全部)私が撮ったものではなく、
ナイスガイチームから撮ってもらったものです。
完全に人のふんどしで相撲をとっています。

インキンはないから水虫がうつりやがれ。


あ、私があとふんどしか。
前の人は何か病気持ってんのかな?

http://www.lethot.net/

PC>PHOTO>20081005から画像が見られます。
携帯の人はごめんなさいね。

さて、週末。


呑みますか。

テーマ : ライヴレポ・感想 - ジャンル : 音楽

Dejavu(デジャヴ)

デジャヴ(既視感)とは、実際は一度も体験したことがないのに、
すでにどこかで体験したことのように感じることである。


ずっと前に見たことがある。そんな不思議な気分。
本当は同じ所を彷徨って(さまよって)いるだけかもしれない。

なぜ柳川に生まれたのか?
なぜこんなに苦しい思いをするのか?
なぜ歩き続けるのか?

誰に聞いても教えてくれない。
というか、本当に答えなんてあるんだろうか?

私がやっていることはたぶん自分探しの旅なんだ。

何度倒れても起き上がる。
ただ同じところを彷徨っているだけだとしても。


あてもなく街から街を彷徨っているように見えるけど
本当はどこに向かっているのか 僕には初めから分かっていたんだ
それでも、それでも・・・何度も何度もくり返した
あぁ今日もまたいつもの夢の続き。

            (彷徨:ハンバートハンバート佐藤良成)


私は絶対あきらめない。















goo.jpg
(再現画像)

飲み代を賭けたジャンケン、また負げだぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ。

ぐぞぉぉぉぉぉぉぉぉぉ


ブラウンシュガーめブラウンシュガーめブラウンシュガーめ
ブラウンシュガーめブラウンシュガーめブラウンシュガーめ
ブラウンシュガーめブラウンシュガーめブラウンシュガーめぇぇぇぇぇぇぇ

しかも写真ボケてるし。
明細書もしっかり隠れてるし。
どう見てもドラえもんの手だし。

深夜なのに総額10,340円だコノヤロー。

ぢぐしょぉぉぉぉぉぉ。

一回だけ。たった一回だけでいい。
神様がいるなら一回だけ勝たせて下さい。

もう寝られんとです。
このままじゃイベントどころの話じゃなかとです。
あいつらばギャフンち言わせたかとです。


みんなの元気を少しずつオラに分けてくれ。

勝つまで死んでもあきらめない。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

ぴったりフィット

東京ローカル・ホンクのライブに向けて
色んな音響機材がやってきました。

バッグ、財布などが私の手元から離れていきましたが・・・。

最後の砦ヴィンテージ古着に手がかかるのはもう時間の問題だな。

しかし収集マニア(決して音響マニアではない)として
もうとまらないの。やめられないの。

機材の中で一番悩んだのはミキサー。いわゆる「卓」ね。
もうかなり悩みました。煽りを喰らったのはナイスガイ。

質問攻め。まさに言葉攻め。

だって20万もする買い物だもの。慎重にもなるって。
昔はオールドスニーカーに20万くらいポンと出してたのに。

なんで変わったかって?

けっこn・・・(略

さて、ローカル・ホンクのライブで、もう処女航海をすませた恋人
英国SOUNDCRAFT社製のGB2Rちゃんですが、
変な虫が付くのが心配だったのでがっちり貞操帯を・・・
いやいやがっちりボディーガードを雇いました。

sancra.jpg

もうね、気持ちいい。うまく操作できないけど気持ちいい。
だって専用ハードケースby ARMORです。特注です。

あまりにピッタリで鳥肌が立ちます。

もう、ほとんどの人に全く分からない話でスミマセン。

でもね、このケースだけで私の1ヶ月のお小遣いを
軽くぶっ飛ばす力があるのでこれくらい書かせてください。

柳川では彼女にお世話になる方も多いでしょうから。


チョット簡単なオペレートくらい出来るように勉強しようかしら?

でもライブ中飲めなくなるのはチトつらい。


テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

秋の夜長

20081014232039


秋の夜はしっとりした音楽を聴きたくなるね。
JAZZ好きな人はたぶん秋が好きな人だ。

今日は東京ローカル・ホンクを流しっぱなし。
「笑顔」のイントロは耳に残るなぁ。

そ、あのレコードをついに見つけました。
早く聴きたい。届いたらすぐにUPしますね。


幸せってのは「何か夢中になるものがあるってことだろ?」
(by フラワーカンパニーズ)


テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

季節がかわった。

20081013224854

秋なのかな?やっと季節が変わった感じ。

ずっと気になっていたBABYGO5が終わりました。
迷ったあげく会場には行きませんでした。

小心者?

お客さんが少なくても、盛り上がっていても
ちょっと複雑な気持ちになりそうで。

しかし、これでちょっと吹っ切れたのはたしかです。
スッキリ秋晴れ。

当日は昼から飲み続けておりました。
15時過ぎにヤナガワサウンドシステムと
Vic Bongoさんたちと合同打ち上げに参加。
長老は電話したらすごい声でした。
ワンマンの爪痕がクッキリみたいな。
ゆっくり体やすめて下さいな。

そして柳川市民楽団のみなさんも偶然ラビスタに集合。
まさに柳川音楽シーンの皆が集まったという感じ。
ラビスタがそんなミュージシャンが集まる店になるのも面白いね。

いろんな人といろんな話が出来てよかった。
また面白いことが始まりそうですよ。

11月にライブが一本決まりそうな感じ。
そして水面下で話が進んでいる、
LETHOTレコード塾(詳細は後ほど)の
講師の方々も決まってきております。

もうね、好きなこと、楽しいことをやっていく。
ぶつかったり、落ち込んだり、傷ついたりもするけれど
楽しむ人種でありたい。じゃないともったいないよ。

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

ベビーゴー

20081012114527


正しくはベイビーゴーです。
今日開催中。どんな感じかなと気になりつつも
ひとりおふくろ食堂。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

エンのエン(10/11加筆版)

縁の宴

すごく良いイベント名ですね。
しかも会場はお寺。

ブラウンシュガーでフライヤー見て久しぶりにときめいたイベント。
つい先日、大阪で行われた二階堂和美さんもくるということで気になってた。
二階堂さん柳川でやりたかったんだよね。

大牟田もやるな。

しかし6時開演と言うことで、仕事終わりでも難しい。
当日はもう無理かなと思っていましたが
前売り券/当日券もないということでまたもや強行出撃。

結論から書くと、また思った。「無理してもいって良かった。」

20081010222341

携帯画像しかないんだけど、
ボギーさんは福岡音楽シーンの第一人者というか今牽引している人のひとり。
ノントロッポというバンドで活躍中。サンセットライブも常連でしょ?

実は10数年前に私もミュージシャンのはしくれで天神の「照和」という
老舗ライブハウスに10年間くらい出演していた時期がありました。
照和はね、楽屋が地下2階にあって元厨房を利用してるのね。
ちなみにライブフロアは地下1階。
そこで出演者みんなが一斉に練習するのよ。もう何が何だか分かんない状態。
でもそれが好きだったな。独特の臭い、閉鎖感。

そこでボギーさんは「ひまわり」というバンドをやり始めたばっかりで
イベント準備なんかもよく楽屋でやってたんだ。

凄い独特のセンスで同い年?だったけどちょっとあこがれの目で見てたのを覚えてる。
こちとら福岡なのに方言が~とか言われるごつい二人組だったんでね。

彼が歌う「檸檬」という曲が凄い好きで、ひまわりの他のメンバーとその曲を
セッションしたりしてたんだ。ギターボーカルTon。ねっとりした声を出します。

で、その歌をラストに歌ったんだよね。10数年ぶりに聴いた檸檬。
色んな事を思い出した。何かをしても、しなくても時は過ぎるんだな。

終演後声をかけたら覚えてくれてた。凄いビックリしたよ。
照和歴は長いけど出番が終わったら逃げるようにして帰ってたからね。
実は飲みに行っていたんだけど。それは今も変わらない。

またボギーさんと色々やれたら面白いですね。

20081010222344

二階堂和美さん。もうね天才。
天才というのはバカボンではなく彼女のためにあるんじゃないかしら。

声がね・・・魂。魂の声。ん?とにかく一発でとりつかれる感じ。
そして危ない雰囲気。もうね、天才というのはテレビ君のためにあるんじゃなく(略)

是非柳川に遊びに来て欲しいわぁ。
でも小心者だから緊張して声かけられなかったわぁ。

周りの堀から埋めていく作戦で行きます。

20081010222348

そして久々の大牟田だったので食事をと思ってたら
ピッタリのお店の名前。


音楽で色んな縁が出来てる。
出来るだけじゃなく大切にもしていかなくちゃですね。

ありがたやありがたや(合掌)


テーマ : ライヴレポ・感想 - ジャンル : 音楽

やっぱり

20081010003432

じっくり充電中。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

急速充電

20081009203847


いや~東京ローカル・ホンクの記事の反響に驚いています。
たま~にしんみりした記事を書くので気をつけて下さいね。

もう休憩は十分とりました。
またやっていきますよ。

もう新しい企画を提案しております。
関係者の皆さんよろしくお願いしますね。

DROPSくらい柳川に遊びに来てくれんやろか?

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

東京ローカル・ホンク 九州初上陸 LIVE TOUR 2008 (2)

(注)必ず先にパート1を読んで下さい。


ホンクメンバー4人はうちに宿泊。

朝起きてニーナシモンをBGMに珈琲を飲みながら色んな話をした。
バンドのこと音楽のこと日本人のこと。

もうこの時はだいぶん元気が出ていた(睡眠って大事だね)
終わってホッとしたのかな?

ベースのアラケンさんのED疑惑を吹っ飛ばす○○○も拝めたし。

正座してPCチェックするアラケンさんには御来光という言葉がピッタリだった。

20081006220800.jpg

お昼はうなぎ祭りが開催されるのでそれまで
みんなで御花のまわりをちょっと散歩。

20081006220802.jpg

そして柳川恒例になっている西鉄柳川駅前「古蓮」でのうなぎ祭り。
セイロ蒸し、うざく、白焼きワサビ醤油のジェットストリームアタック。
満足していただいたところで支払をと思ったらなんと奢ってもらっちゃいました。

ビックリ。ありがたくごちそうになります。

そしてブラウンシュガーで機材を載せて一路浮羽のギャラリー溜へ。
助手席にはドラムのクニオさん。他のメンバーは電車で移動。

この浮羽までの車中でドラムのクニオさんと話せたことはすっごくよかった。
長く続けるということ。KAREN DALTONのこと。

あっという間に浮羽へ着いた。


そしてギャラリー溜は素敵な場所だった。

let6.jpg

どこでも素敵な場所ってつくれるんだな。

let7.jpg

リハーサルでやっとゆっくり東京ローカル・ホンクの音が聴けた。
気持ちいい。お酒飲みながら是非聴きたい。


リハが終わって遂に東京ローカル・ホンクともお別れ。

リーダーのゲンジさんから今までのお礼ですって交通費を渡された。

私は何がおこったのか分からなかった。昼ご飯もごちそうになってるし。
期待もしてなかったし。何よりこんな事初めてだし。

というか柳川に来てもらって十分なお金も渡せていなかったのに。

柳川だけで言えば赤字だよ?そんなことができる??


でも「いや結構ですよ」って言葉は出せなかった。
あんなに本当の「ありがとう」が詰まったものを返す事が出来なかったんだ。


あったかい。

東京ローカル・ホンクの音が頭の中で聞こえてくる。
こんなに優しい音だったんだ。

擦れていた心に染み渡った。

本当に別れが惜しかった。


頂いたCDをかけながら帰っている時ちょうどナイスガイから電話がかかってきた。

彼の声を聴いた瞬間に崩れそうになった。

BABYGOの終わりも話を聞いてもらったな。
今回も打ち上げの時カウンターで気持ちをぶちまけるだけの
私のはなしも黙って聞いてくれた。

私は自分からあんまりメールとか電話とかしない方なんだけど
ナイスガイには別だもんな。彼がしつこいって思うくらい連絡してるし。

ホント感謝してます。


チケットのことも考えた。
結局は売れないのを人のせいにしてるだけやんかって。

私のために協力したいって思わせられないのは
自分のせいだよ。他人は一切関係ない。

みかえりを求めてた自分が今恥ずかしい。

しかもあったかい人がまわりには沢山いるのに。
当たり前になっちゃってたんだな。


一番近くで裏方で頑張っていた奥さんの顔が浮かんだ。
頂いたお金は奥さんのために使わなくっちゃ。

帰ってきたその足で柳川のBOONIESへ。
let8.jpg
気に入った物があって良かった。
あのお金を使うのに一番ふさわしい人だったと思います。


今回、色んな方に迷惑かけたと思います。
あらためてお礼を言わせて下さい。

ありがとう。感謝しています。

チケットの件、記事に書いちゃったけど心の動きを伝えるために
外せなかったんです。気分を害した人がいたらすみません。
心と体が疲れ切ってたからそう思ったということでひとつ。


イベント?やめられないでしょ。

がんばっている人たちは沢山いるし、なにより東京ローカル・ホンクを
気持ちよく聴かせるってことをやらなきゃ気が済まない。
(だいたい彼らとゆっくり飲んでいないし。)

それまでにやらなきゃいけないことはたくさんある。


優しいものがたくさんあるって事を私はみんなに伝えたい。

テーマ : ライヴレポ・感想 - ジャンル : 音楽

東京ローカル・ホンク 九州初上陸 LIVE TOUR 2008(1)

ただいま。今帰ってきました。そんな気分。

体力的にはまだきついけど、なぜがすっきりした気分です。
リフレッシュというのはこんな感じなんだろうな。

今の気持ちを素直に伝えたいから「感情の揺れ」みたいなものも
赤裸々に書きます。かなりの長文です。ゴメンね、文章力ないんだ。



10/4 自費で行った誕生会(前回の記事参照)を終え、迎えたイベント当日。雨。
なんだか縁起が悪いなと思いつつPA機材を載せ込みブラウンシュガーへ。

スタッフと共にボランティアスタッフ、ナカムラ君が大活躍。
あまり面識もないのにすっごく頑張ってくれた。
若いのに、こんな人もまだいるんだなって思った。アリガトー。

ナイスガイ兄さんも到着して設営準備も着々と進んでいく。

東京ローカル・ホンクさんも現場入りして準備終了

19:15 Miyo feet Kayoから 本番スタート

let1.jpg

let2.jpg

let3.jpg

let4.jpg

let5.jpg

ミヨカヨ、出番前見たことないくらい緊張してたなぁ。
リクエストした英語の2曲有り難う。
しっとり、そして激しく歌い上げてくれました。

Wizardさん、さすが長老。迫力ありましたぜ。
弦が切れはパワーの証ですよ。おじいちゃんて呼べなくなったな。

いつも安定した演奏を聴かせてくれるVicBongo。
安心して任せられますね。ランデブーオファージャンジャンかけますよ。


今回の柳川オールスターズMVPはヤナガワサウンドシステムかな。

ハコに合わせた演奏をやってくれたというのもあるけど
このイベントを盛り上げようという気持ちがすごい伝わってきた。
それにヤナガワサウンドシステム~~ってみんな耳に残ってたし(笑)

これは私のイベント論なんだけどオーガナイザー、出演者、お客さんが
みんなで作り上げるものだと思うんだよね。

お客さんは楽しむのが仕事。楽しませてもらうんじゃなくてね。
楽しもうとする気持ちが見えれば出演者のパフォーマンスも
必ず良くなります。まさに相乗効果。

バンドさん達は自分たちの演奏はもちろんなんだけど、本番以外のことも
考えて会場を盛り上げるのも大事じゃないかな。今回これは協力いただいて
バッチリだったと思います。

オーガナイザーはそれがやれる場所を作るだけ。
お客さん、バンドさんが限りなくストレスがないように気を配る仕事。

ヤナガワサウンドシステムには厳しいことばっかり言ってきたけど
今回おつりが出るくらい感謝しています。ありがとう。また一緒にやりましょう。

もちろん他のバンドさんたちも盛り上げていただいて感謝しています。
また是非一緒にやりましょう。


しかし今回のイベントはすっごく重かった。いや重く感じた。

まずは自分の仕事の忙しさで状況が把握できなかったこと。

柳川では(柳川に限らずなんだろうけど)知らないバンドでは
なかなかお客さんが入りにくい。
なので、出演者を多くしてバンドのお客さんを呼ぶという方法をとりました。
ま、対バン形式というのはこのためにあるんだけどね。

しかしこれが裏目に出た。

出演者が多い分イベントの時間が長くなってしまった。
お客さんにはかなり長く感じたと思います。
だって約4時間だもん。

バンドさんは与えられた時間をしっかり盛り上げてくれてるんですよね。

お客さんがラストの東京ローカル・ホンクさんまで気持ちよく聴く
環境をつくれなかった。これはもう私の責任です。申し訳ない。

気持ちいい音を気持ちよく聴かせたかったなぁ~。


あとチケット。

イベントやってる者同士、あのとき、あのくらい協力したから、
今回は協力してくれるだろうとの安易な考えがあった。

世の中そんなに甘くないね。
(もちろん協力していただいた人には死ぬほど感謝しています。)

本番が終わっていろんな思いが駆けめぐってた。

他人のイベントでも、柳川を盛り上げるためとおもって
いや、何よりも仲間だと思って協力を惜しまなかったつもりなんだけど
何で伝わらないんだろうって。

結局みんな調子が良いのは「頼むときだけ」なんだろ?

柳川を盛り上げたいんじゃなくて、自分のイベントを盛り上げたいだけやろ?


体力・気力が摩耗してるときはダメだね。このマイナス思考。
そんなときは必ずヤツが顔を出す。

「もうやめよう」

こんなにやっても伝わらないんだったら意味がない。

僕はナイスガイに気持ちをぶちまけていた。


チケットをただ闇雲に売って欲しかった訳じゃないんだよ。
動いてくれて売れなかったのに買い取れなんか言わんよ。

誕生日にブラウンシュガーのみんながシャンパンをあけてくれた。
(前回の記事参照)

でもね、それよりも福岡から帰ってきてる私を驚かすために用意してくれたこと。
その日のうちに間に合うかどうか一生懸命心配してくれたことが何より嬉しいんだよ。
本当に涙が出るくらい温かかった。

今回もただそれだけを期待してたのさ。温かい気持ちを。

ただ状況を知らせる電話の一本もなかったことがショックだった。


打ち上げでも気持ちがのらず、失恋にも似た気持ちで家に帰った。

そして崩れるように布団にもぐった。



でも次の日、僕は生まれ変わったような気分になったんだ。

テーマ : ライヴレポ・感想 - ジャンル : 音楽

| TOP | NEXT

プロフィール

Ton

Author:Ton
福岡県の柳川市で音楽イベント
をやってます。誰に語りかける
ともなくポツリポツリと独り言

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

最新コメント

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。