スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TENGAも訛る街にいて

「bird」や「TENGA」をどう発音していいか分からなくなってしまった。

柳川はそんなに田舎街なのだろうか?いやいや、そうでもないでしょ
とも思ったが、朝がた駐車場に続くジャリ道にタヌキが死んでいた。

間違いなく田舎だ!Yes!!

しかしそんな田舎街に日本最高峰の音が鳴った。
みんなで秘密を共有したような夜だった。


東京ローカル・ホンク “さよならカーゴカルトTOUR 2011 - 2012”に
ご来場いただいた皆さん、行きたかったけど来られなかった皆さん
関係者各位。ありがとうございました。心から感謝します。

東京ローカル・ホンクは3回目の来柳。
久しぶりのお帰りなさいでした。

今回はレーベルメイトのYasei Collectiveとのツアー。
柳川からはvicbongoのJinさんとAdoさんがセッションに参加。

こっちで音楽をやってるみんなにホンクとYaseiを
見てもらえたことも嬉しかった。

長老が一番喜んでいたと思うんだけど、彼が音楽的にも
充実したレポートを執筆してくれているので、オフィシャルサイトで
読めるようになると思います。もうしばらくお待ち下さい。

【柳川ローカル・コレクティブ】

IMG_8899.jpg

【Yasei Collective】

IMG_8923.jpg

【東京ローカル・ホンク】

IMG_8928.jpg

とにかくすべてのバンドが素晴らしかった。

vicbongoのリズム隊はやっぱり安定感があるなー。

Yasei Collectiveはとんでもなかった。
メンバーみんな凄腕で・・・個人的にはマサナオ(dr)ショックが
いまだに続いております。

東京ローカル・ホンクは、よりキャッチーになったんじゃないかな。
拡声器という曲はスライドが格好良すぎ。音に痺れるってこういうことか。
昼休みはもう名曲過ぎる。

こんな夜をもっとたくさんの人と共有したいと本気で思った。

LETHOTもまたここから作り直そう。
ちょっとずつ前に前に歩けるように。


IMG_8888.jpg

弦ちゃん(弦二さん)に抱っこされた弦ちゃん(弦一)

また来年、抱っこしてもらえるといいね弦ちゃん。

 
スポンサーサイト

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

ふるさとヨロシク

LET HOT 21 ~おもちゃ箱の音楽会vol.2~にご来場頂いた皆さん。
行きたかったけど行けなかった皆さん。関係者各位、そして出演者
のみなさん。我が故郷柳川であんなに素敵な夜をたくさんの人と過
ごせて幸せです。ありがとうございました。

2011092520300000.jpg

リニューアル後はじめてのレットホットでした。
DJ manaが流すJAZZからずっと気持ちよかった~~。

こっちゃんの演奏、久しぶりに聴いたけどよかったなぁ。
最近はMCもあまり挟まず淡々と歌うシンガーソングライター
よりのライブ。でもお客さん凄い良かったって言ってくれました。

Jaajaも、もちろんサイコーサイコー。ダブルベース(ウッドベース)が
気持ちよかったのよ~。サブロー入れた甲斐があったな。
またMCでも原発やら精神面の話もw。あれほっといたら1時間くらい
喋ってたなww。でもいい話だった。原発のこと真剣に考えてるんだもんな。

2011092523210000.jpg

打ち上げでもそんな話。
みんな色んな事真剣に考えてるなぁ。

私は次の日早朝にグラウンドの地均しという過酷な業務があったため
早く帰って、早く寝てましたけどね。

次の日は最近パターンになってる、うなぎ→ムトー商店ツアー。

みんな柳川を満喫してくれただろうか?
そうだったらうれしいけどね。また遊びにおいで。



で、私はと言えば、弦ちゃんが今度の日曜日にアパートに帰ってくるので
その準備に追われています。

正直、生活のバランスを崩してる感じですね。余裕がない。
弦ちゃんを抱っこしてるだけで、もう他に何もいらないって
思う自分がいるのです。

今度のライブまでに時間があるので、ちょっと生活を見つめなおそうかな。
イベントはゆっくりでも続けていきたいしね。


つくってきたものを1回ぶっ壊しても面白いかなとか思うんだけどね。

 

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

本物の目と耳

いや~~~~~~、怒濤の毎日。

まず、我等のホームグラウンド、
cafe brown sugarのリニューアルが終わりました。

g_m.jpg


毎日深夜まで・・・うぅ・・・長かった。

でも昨日音のチェックしたときの感動ったら。
細部にこだわって音響を担当させて頂きました。

是非遊びに来て欲しい。いい音でいい音楽を聴いて欲しい。

で、今日はレセプションパーリーです。
PA、カメラマン、印刷物と馬車馬、いや、豚車豚??
のように働きます。



しかし、これが終わっても9/18・19はJCのブロック大会
クリエーターズマーケットがひかえています。

ブラウンシュガーにかかりっきりだったので
ほぼお任せしていました。心苦しい・・・。

とにかく全部全力投球でやる。


それとLETHOTのオフィシャルサイトを作っているのですが
なかなか前に進みません。

まだ改装中ですが、前からやりたかった、柳川の長老ことwizardさんの
ライブレポ。先月の平井正也/ふちがみとふなとさんのレポがあがっております。

ここから音楽を掘っていく楽しみを知って欲しいです。

http://p.tl/mZHF

本物の目と耳が語る柳川のライブ。

必見です!!!

 


テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

これが音楽、これが音楽。

サンセットライブの晴れ舞台を無事に終えたvic bongo。
ボーゼンとしながら、ハイネケンのビールブースに歩いていった。

あんまり寝てなかったなぁ。
ハラヘッタなぁ。

次の日、地元のソフトバレー大会に出なくちゃいけないので
早く帰ってもいいなぁなんて考えながら。

強風のビーチで座って飲んでいたところに
OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUNDが登場。
ブラフマンもよく聴いたことがなかったけど、GAUZEの
T-シャツ着てたから気にはなっていたんです。

LIVEスゲーーー。

やっぱ大きいステージに出る人はすごいんだなー。


ここら辺から完全に暴飲暴食モード。

フラフラとなぎさ食堂の夕凪ライブに立ち寄ってみると
ちょうど夕凪セッションなるものが始まるところだった。

お客さんもポツンポツンでゆる~い感じにスタート。

んが、徐々にセッションに参加してくる人が続出。
気がついたら回りは大変なことになっていた。

2011090317090000.jpg

みんな踊り狂っている。そして飛び入りのレベルも高い。
広がる、広がっていく。これがグルーヴか?グルーヴの波なのか?

そうだ、このグルーヴに身を任せて踊らにゃソンソン。

サンセットライブの一番小さなステージに奇跡が起こった瞬間だった。


この後、すぐに氣志團を見に行ったんだけれども
さっきの余韻で集中できない。いや耳に入らない。

確かに大きなステージも素晴らしいんだけれども
音楽ってそれだけじゃないね。

やっぱり何かを変える力を持ってるよ。
世界は変わる。そう、世界は音楽で変わるかもしれないって
信じてみてもいいんじゃないかって。

夕凪ライブの主催者のひとりボギーさんが
「これが音楽、これが音楽。」ってとびっきりの笑顔で言っていた。

音楽って素晴らしい。再確認した瞬間だった。
この体験、みんなにさせてあげたかったなぁ。



しかし、強風とアルコールに体力を奪われ、「明日のことを考えて」
という、いかにも大人っぽい理由でエゴ・ラッピンをあきらめて
帰路についた。

偶然にも西鉄電車の中でバッタリと母親に遭遇した。

「あんた、その緑のスパッツはなんね?」と
37歳、管理職で母ちゃんから服装のことで怒られた。

でも「ライブ行ってたんだけど、明日早いけん帰って来たよ」と
まさに子どもの言い訳。母親の前ではいつまでたっても子どもである。

アパートに帰り着くと、そのままリビングで朝まで爆睡。
シャワーも浴びてないので、砂だらけで潮臭い。

全身筋肉痛だったが、すぐに着替えて水筒準備して朝7:30の
開会式に急いだ。すでに地元の人間が整列して注意事項を聞いていた。

自分の地区の人を探す。

いない。


あ、ようやく端っこにいた公民館長さんを見つけた。

「すいません、遅くなりました。」

「あら?今日人数が集まらなかったけん、出場辞退したって電話がなかった?」


・・・。

・・・。


携帯を見るとライブの時間帯に知らない電話番号からの着信履歴。

これか。

地元の人間は気が短いから伝言メモを残すようなことをしない。
電話に出ないヤツが悪いのだ。



世界は変わっていなかった。
やっぱり地球は昨日と同じスピードで回っている。


急にエゴ・ラッピンの色彩のブルースが聴きたくなった。

 

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

音楽でブットバセ!!

眠い。眠すぎる。

体をリセットするのに完全に1日を要します。
もう一回体鍛えないとダメだ。

ただし心はスッキリ、リフレッシュしてます。
楽しかったぁーーーーーーー。


弦ちゃんが生まれてからなかなかライブも見に行けない
感じなのですが、1日オフをもらって行ってきました
9/3 サンセットライブ。

なんといっても、我らがvic bnogoが出演するので
見に行かないわけにはいかないでしょう。


音楽とお酒にまみれたかったので電車とバスで向かいました。
しかし台風の影響で開場が遅延。開催すら危ぶまれましたが
主催者、スタッフの皆さんのおかげで一時間半遅れで開場!

2011090313300000.jpg

vic bongoの名前もちゃんとあるある!
リトルクリーチャーズと同じステージだもんなぁ。

2011090313530000.jpg

早速リハ中のSUNSETステージへ。
知り合いにも、初めましての人にも手作りのうちわを40本配布。
気持ちをアゲていきます。

そして本番。

リハの時点で盛り上がってるんだもん、
本番が盛り上がらないわけがない。

お客さんがみんな飛んでる、踊ってる。

もうね、幸せ。

メンバーの皆さんも本当に楽しそうに演奏してる。
夢を叶えた人たちの笑顔は素晴らしい。


ずっと泣きそうやった。

柳川を拠点にずっと頑張ってきたバンドが
サンセットライブのステージに立つ日が来るなんて・・・。

ステージとお客さんを交互に見る。
もう笑顔しか見えない。

溢れ出る感情を抑えきれずにリーダーが客席に飛び込む。
そして、そのまま大興奮のうちにvicbongo終了。

完全燃焼。すべてが完璧。もう奇跡だよ。



今日はこれで帰ってもいいかも・・・
なんて考えながらビールを飲んでいた。

手にはジャンボ焼き鳥持って。



しかし音楽の神様は台風一過の芥屋に降りていた。

この後、再び奇跡を見ることになる。

  

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

| TOP | NEXT

プロフィール

Ton

Author:Ton
福岡県の柳川市で音楽イベント
をやってます。誰に語りかける
ともなくポツリポツリと独り言

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

最新コメント

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。